Wink Up

アイドルの活躍を身近に

男性アイドルの人気は衰えることなく、どんどん年齢も低年齢化しています。
今まで活躍していたアイドル達も個々の活用が増え、得意なジャンルで活躍しています。
歌手として歌を歌い続けたり、俳優としてドラマや映画などに出演したり、タレントとしてバラエティー番組に出たり、キャスターやMCとして除法番組に出演するアイドルもいます。
多方面で活躍するようになったことで、女性からあこがれるようなアイドルらしさを見かける機会が減ってきてしまっていると感じる人もいるでしょう。

そこでワニブックス社から発売されているWink Upは毎月最新のアイドル情報を提供している雑誌です。
主にアイドルを多く輩出しているジャニーズ事務所のタレントがメインで特集が組まれていることが多いです。
テレビでは見ることができないコンサートやファン限定のイベント、映画やドラマでの撮影中の写真や秘話などがたくさん掲載されています。

ジャニーズを知り尽くす

男性アイドルといったジャニーズといわれるほど誰もが真っ先にイメージするでしょう。
ジャニーズのアイドルも年齢層が高いメンバーからまだ10代の少年のような年代まで幅広く所属しています。

今年でデビューして25周年のメモリアルイヤーに解散を発表したSMAPは、ジャニーズの第一線でいろんなアイドルの可能性を見出してくれたといってもいいでしょう。
グループの名前が付いた冠番組をたくさん持ち、バラエティーや料理、コントなど今までのアイドルのイメージを大きく変えたグループでした。

そんなSMAP特集やメンバーの活躍が光る嵐、キスマイなど今アイドルとして存在価値が高い人気グループの特集が多いです。
またまだメジャーデビューはしていなくても個々の名前がフューチャーされているジャニーズのアイドルも増えてきているため、ますますジャニーズの今後の活躍から目が離せなくなっています。
このようなジャニーズの歴史やアイドルとしての活躍を追い続け、いろんな一面を見せてくれているのがWink Upの魅力といえます。

見どころは?

いろんなアイドル雑誌と比較した場合、Wink Upはとても見やすく、読みやすいという意見が多いです。
またいろんな企画の中でも、DOKIDOKI放課後STORYというコーナーでは、まだデビューしていないジャニーズジュニアの特集が組まれています。
アイドル雑誌の中でもほんの少ししか写真では映っていないメンバーでも、毎月必ずだれか一人が取り上げられ、見開き半分ぐらいのスペースで紹介されています。

自分がひそかに応援しているアイドルの卵たちが大きく取り上げられるのはとてもうれしいことです。
いつどのような形で掲載されるのか楽しみにしながら購入しているファンも多いです。

7月 26th, 2017 by