Febri(フェブリ)

漫画には欠かせない美少女

漫画は日本の文化の一つとしてこれから世界中に発信されていくものになります。
アニメがここまで注目されるようになったのも、ストーリーや作品の魅力だけでなく登場するキャラクターに愛着を持つ人が増えているからだといえます。

少女漫画から青年漫画まで幅広いジャンルがある中で、必ず登場するのが美少女の存在です。
美少女は同じ女性から見て、非現実的に見えるキャラクターもいれば、こんな女の子になりたいとあこがれを抱く対象になる場合もあります。
また男性から見た美少女キャラクターは、あこがれや理想の女性としてあげる人もいます。
ルックスや体型だけでなく、キャラクター独自の性格に魅了されている人もいます。

ツンデレ、お姫様キャラなどはアニメのキャラクターから生まれたといってもいいでしょう。
そう言った美少女キャラクターは多くの作品で愛され、その美少女に着目して作られているのが、Febriというアニメ雑誌です。

Febriは2010年に日本の一迅社という出版社から発売され、偶数月に発売されているアニメ雑誌です。
キャッチフレーズとしては、本音を語るクリエーターマガジンとテーマに創刊しているアニメ雑誌です。

クリエイターによるアニメのおすすめだけでなく、連載しているアニメなどもあり、様々視点で楽しむことができます。
まだ認知度は少ないかもしれませんが、美少女好きな人にはお勧めの一冊です。

特集作品に関する追求

Febriでは毎回特集を組んでいる作品があります。
最新号では魔法使いプリキュアの特集が組まれていて、ストーリーガイドではスタッフによるコメント付きの解説があります。
またそれぞれのキャラクターを演じている声優、シリーズを担当しているプロデューサーやディレクターにインタビューをした記事が掲載されています。

より作品を掘り下げ、多くの製作者のインタビューを掲載することで、作品の魅力が高まり、多くの人に作品の魅力が伝わります。
コメントを付けて全話を解説している作品もあり、より深く作品の良さを知ることができます。

ライターのおすすめが魅力

Febriではライターによるアニメをさらに深く楽しむためにおすすめの本なども紹介していいます。
また声優や漫画家に対するインタビュー、舞台についての紹介なども行われています。

中でもピックアップという特集では、タイラーが独自の目線でおすすめの作品をたくさん取り上げています。
テレビアニメ化や映画化されている有名な作品もあれば、初めて耳にする作品に出会うことができるのも魅力です。
知っている作品に関しては違う視点からもう一度読み直してみたいと感じることもあります。
また知らなかった作品に関しては、興味がわき手に取って読んでみようという気持ちになります。

4月 23rd, 2017 by